ログイン | English | ヘルプ

現在地

本学学生がオリジナルブックカバーをつくりました!

本学学生が「ブックカバープロジェクト」を企画実施し、オリジナルブックカバーをデザインしました。
デザインは学生の絵と、図書館所蔵の貴重書のイラストも使用し、文庫本用に全3種類(A4サイズ・片面1ページ)が用意されています。
当ページからダウンロードや印刷が可能ですので、お好きな文庫本にご利用ください。
2017/12/20(水)のノートルダムクリスマス2017では印刷したものをお配りします。
プロジェクトについては、プロジェクトメンバーからの下記メッセージをご覧ください。

こんにちは。
私は図書館ボランティアグループ「ライブラリー・メイト」の人間文化学科3回生のK.S.といいます。今回は活動の1つ「ブックカバー作成プロジェクト」の紹介をさせていただきます。
このプロジェクトには、人間文化学科1回生のK.K.さん、M.Y.さんが参加しており、3人でデザインしました。
12月20日に行われるノートルダムクリスマスにあわせて、クリスマスをイメージしたデザインを含め3種類作成しました。
A B C
A:図書館にある19世紀後半にイギリスで描かれた貴重書の絵を使用し、デザインしました。ノートルダム女子大学を表すアルファベットのロゴを入れました。


B:キリスト教サークルの英語英文学科1回生の鵜ノ口菜々子さんに協力していただき、絵を描いていただきました。表紙には赤いポインセチア、裏表紙にはAと同じく図書館にある貴重書の絵を使用しました。こちらは19世紀後半にイギリスで描かれたものです。生まれたばかりのイエス・キリストと羊の親子が並んでいます。この羊たちは救い主の誕生を待ち望んでいた羊飼いが連れていた羊たちを表しています。


C:表紙は、Bと同じく鵜ノ口さんが描いてくださったピンクのクリスマスローズです。裏表紙には雪の結晶を散りばめました。


これらのブックカバーは、ノートルダムクリスマス当日に、ユニソン会館1階にて配布いたします。今回は第1弾ということもあり、20セット限定で和紙に印刷したものもご用意しております。ぜひお越しください。お待ちしております。



 【ブックカバーに使用された貴重書】 
A アルファベット:『Kate Greenaway's alphabet』貴重資料室(請求記号:PZ/7.G827/K38)
https://opac.notredame.ac.jp/opac/volume/357182

B ひつじのイラスト:『Kittie』貴重資料室(請求記号:PZ/7/.K58)
https://opac.notredame.ac.jp/opac/volume/221080
B こどものイラスト:『Playfellows』貴重資料室(請求記号:PZ/7/.P53)
https://opac.notredame.ac.jp/opac/volume/221082

添付サイズ
PDF icon A_bookcover.pdf297.22 KB
PDF icon B_bookcover.pdf436.8 KB
PDF icon C_bookcover.pdf330.37 KB
タグ: